ログイン状態

ただいまログアウト中。ログインする
※ログインすると全データが見れます

パンにハムとチーズをはさみ、表面にもチーズをかけたホットサンドイッチ。
焼いた表面がカリカリする「クロック(croquer)」からこの名がある。
ムッシュは紳士。ベシャメルソースをかけたり野菜を挟んだりと、いろいろなバリエーションがある。クロックムッシュに目玉焼きをのせたものはクロックマダムという。
◆パリ、オペラ座近くのカフェで1910年ころに軽食用に考案されたといわれ、ホットドッグと並んでカフェメニューの定番となっている。
.
<熱々のうちに...>
日比谷公園、松本楼のクロックムッシュは高さ7〜8センチはあろうか。松本楼というだけに「楼」をイメージしているのか、堂々の高さ。ここでは、パンの上にベシャメルソース?ベーコン、チーズがのっていて、間には何も挟まれていないタイプ。運ばれてきた熱々のチーズはパンの耳を越えてトロ〜リ、切り込みにそってナイフを入れるはじから又もやトロ〜リ。正にこの瞬間が旨いのだから熱いうちに食べなくっちゃぁ、と気もせくが、これだけの厚さだと一気にというわけにいかない。あっという間にチーズが固まって蝋のように...。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。